スズキハウス公式ブログ
私たちの家づくりの思いやこだわり、施工事例やお客さまの声などなど・・・
皆さまに楽しみながら読んでいただけるよう、スズキハウスの魅力を公式ブログでお伝えします♪
株式会社スズキビジネス 住宅事業部
〒431-0201
浜松市西区篠原町21339(しのはらプラザ3F)

秋の行楽シーズン。そろそろ山々も色づき始め、紅葉狩りに出かける計画を立てている方も多いかもしれません。
毎日の何気ない暮らしも、季節の草花や飾りがほんの少し加わるだけで、豊かな気持ちになれるもの。マイホームでも、玄関、リビングなどの一画や食卓で季節を感じる飾り付けを楽しんでみてはいかがでしょうか?
 

 
たとえば、秋のお散歩で見つけたススキを花瓶に生けて玄関に飾れば秋のある風景に。
これからの季節なら、紅葉した葉っぱを夕ご飯のお皿にちょこんと乗せてあげるだけでも季節を楽しむことができますよ。
 

 
庭に、秋を感じられる紅葉の木を植えれば、窓の外を眺めるだけでも、そこには秋の風景が♪もちろん、今日はハロウィン!カボチャなどを並べて、ハロウィンパーティー気分をたのしむのもオススメです!
 

 
また、秋の紅葉を楽しめる公園や山が近くにある立地なら、窓の外に借景をつくる窓プランを設計段階で盛り込んでみるのも一つの手。
家づくりでも、季節の移ろいを感じられるちょっとした工夫を盛り込むと、マイホームライフがもっと楽しくなることでしょう。
 

 
スズキハウスと一緒に、季節を感じる家づくり、はじめてみませんか?

2019/10/31

スズキハウス高丘展示場のすぐ近くで毎年開催される、航空自衛隊浜松基地のエアフェスタ浜松2019♪
毎年展示場からも見られる航空ショーですが、今年は会場内に行ってみました。
 
例年、多くの人が来場するエアフェスタ浜松は、今年も大賑わい!普段はなかなか見られない飛行機を間近で見られ、パイロットの卓越した操縦テクニックでアクロバティックな飛行を披露してくれる航空ショーに多くの人が歓声をあげていました。
 

 
前日まで雨が降り、心配されたお天気も時折青空が見えるお天気に。
今年は、アメリカ太平洋空軍のデモンストレーションが実施されるということで、大注目。あまりのスピードと迫力で圧倒されっぱなしでした。
 

  
他にも世界に4機しかないE767や、今年度いっぱいで引退するRF4も展示飛行をするなど盛りだくさんの内容でした。
 

 

  
大トリは航空自衛隊ブルーインパルスによる曲技飛行。今年は青空をバックに…とまではいきませんでしたが、迫力満点の曲技飛行はとても見応えがありました。
6機が綺麗に並んで飛行したり…毎年星やハート型を描く飛行も披露されたりと、本当に見どころたくさん。今年は、曇り空だったため、ハートマークはあまりはっきり見えなかったのだけが残念でした。
 

  
雲の中に吸い込まれるように飛んでいく飛行機は、晴天に飛ぶ姿とはまた違って幻想的なようにも思えますね。
 

 
実は、浜松は航空自衛隊、そしてブルーインパルス発祥の地なんだそうですよ。
 
スズキハウス高丘展示場から見るのとはまた違った景色が楽しめた、2019年のエアフェスタ浜松となりました。会場に行けなかったという方も、少しでも写真を通じてお楽しみいただけましたら幸いです。
 
マイホームをご検討中なら、来年は現在分譲中のシンフォニータウン泉、シンフォニータウン高丘から、航空ショーを楽しんでみるのも素敵かもしれません。
 

 

2019/10/29

フルオーダーの注文住宅で、お客様の理想通りの家づくりをお手伝いするスズキハウス。今週末は、お客様のご厚意で、こだわりが詰まった住まいの内覧会を開催します!
 

 
制振+耐震で地震に強い家を叶えるスズキハウスの住まいとして、今回ご見学いただけるのは、片流れの屋根と白い外壁が目印の住まいです。
 

 
南北に大きく確保したLDKはキッチンに大きなダイニングカウンター、リビングには、鉄製の手すりのリビングイン階段を設置するなど、おしゃれな家づくりの参考になるポイントばかり。リビングの天井部分に木目調の素材を採用しているのも素敵です(^^)
 

  
家族でお料理も楽しめそうな広々キッチンは、大きなダイニングカウンターとつながっています。
 

  
また、随所にお施主様こだわりのクロスを使い、お部屋にアクセントと個性をプラス。
 

 
玄関はコンクリート打ちっぱなし風にすることで、クールな印象が素敵です♪
 

 
 
★お客様の家 内覧会 詳細information★
 

 

 
日時:10月26日(土)・27日(日) 10:00〜17:00 *雨天決行*
場所:浜松市北区神宮寺町(詳細はチラシをご確認ください)
 

 
 
\ご来場者記念プレゼントもご用意/
アンケートにお答えいただいた方にもれなく「柚子日和バスタイム3点セット」をプレゼント。
寒くなるこれからの季節。内覧会からご帰宅されたら、ぜひ、あったかいお風呂で身体を温めてくださいね。
 
 
お客様のご厚意で開催させていただく内覧会。今回の住まいをご覧いただけるのはこの機会のみ♪スズキハウスのフルオーダー住宅を見てみたいという方は、ぜひお気軽に足をお運びください(^^)/
 

2019/10/24

秋の行楽シーズン到来!
「それほど遠出はできないけれど、家族でどこかにお出かけしたい…」という方は、10月27日(日)開催の湖西地区ろうきん「浜名会」住宅フェスティバルに、遊びに来てみませんか?
スズキハウスももちろんブース出展する今回の湖西地区ろうきん「浜名会」住宅フェスティバル♪
家づくりの情報収集はもちろんのこと、お子様も楽しめる「それいけ!アンパンマンショー」や「レゴ(R)ブロック広場」などの催し物もたくさん用意されています。
 

 
会場でブースをめぐってスタンプを集めたら、ぜひ豪華景品が当たる抽選会にもご参加を♪食べ盛りのお子様がいるご家庭にも嬉しいコシヒカリや、美味しいスイーツ、果物などが当たるチャンスです。
 

 
もちろん、スズキハウスブースでもアニマルヨーヨーガチャ開催♪
スズキハウスで現在分譲中の物件の最新情報・カタログもご用意してお待ちしています(^^)/ 
 
<第3回湖西地区ろうきん「浜名会」住宅フェスティバルinfo>
■開催日:10月27日 (日)
■時 間:10:00〜16:00
■場 所:湖西市アメニティプラザ サブアリーナ (湖西市吉美3294-48)
※主催/ろうきん浜名会
※問合わせ/053-451-2280 (スズキハウス伊場営業所)
 

2019/10/23

スズキハウスでは、ただいま三角屋根の小さなお家「S-CORE(エスコア)」の新しいカタログを製作中です♪
 
今日は、S-COREでどんな風に活用できるかを、みなさまに知っていただけるよう、撮影用にお店を作ってみました!
 
例えば、サンドイッチ店やコーヒーショップなどとして使うなら、テイクアウトカウンターを備えたショップタイプのS-COREを。
カウンター越しに商品を手渡せるから、お店のオペレーションも楽々です。
 

 
お洒落な黒板看板にメニューを書いてみるのもおすすめです。
 

 
テイクアウトしたフードやドリンクをテラス席でお召し上がりいただけるよう、ウッドデッキをつくるのも素敵な活用方法です。
 

 
浜名湖畔など景色の良い場所で青空をバックに、S-CORE。かわいいですね。
 

 
ホールタイプのS-COREなら、店内で飲食できるように席をセッティングしてプチカフェにすることだって可能です♪
 

 

 
大きな窓から外の景色を眺めながらのんびりとくつろいでみるのもいいかも。 
 

 
もちろんS-COREは、フードやドリンク販売以外にも、サーフショップや趣味の雑貨を売るミニショップとしても大活躍!小さなお家に大きな夢が詰まったS-COREの新カタログ、どうぞお楽しみに(^^)
 

 
S-COREについてもっと詳しく知りたい!という方は、スズキハウスのHPをチェックしてみてくださいね♪
 
S-CORE商品情報、詳細はこちら>>
http://www.suzuki-house.jp/score.html
 
 

2019/10/22

スズキハウス高丘展示場から車で約25分。シンフォニータウン新所原駅南やシンフォニータウン風の杜からは車で40分ほどの場所にある龍潭寺は、大河ドラマの舞台としても話題になった場所♪
これからの季節、秋が深まり紅葉も愉しめる龍潭寺周辺を今日はぶらっと歩いてみました!
 

 
ご存知の方も多いかと思いますが、龍潭寺は大河ドラマの主人公となった井伊直虎ゆかりのお寺です。
10月は金木犀の香りも漂い、10月下旬から12月にかけてはもみじの紅葉なども楽しめるスポットとしても有名です。
また、拝観料を払って入れる本堂からは、遠州三名園の一つに数えられる立派なお庭が!国指定の名勝庭園となっているだけあり、ゆったりと座ってお庭を眺めているだけでも、なんだか心が落ち着きます。
 
「お庭のことはよくわからない…」という方でも、庭の見方を教えてくれる案内放送もあるのでご安心を!
 

 
もちろん庭だけでなくお寺の本堂・庫裏・書院なども素敵な場所がたくさん!例えばこちらの書院の廊下は、日本家屋の家づくりの良さも感じられる場所。こんな縁側のあるお家もいいな…なんて妄想を膨らませてみるのも楽しいですね♪
 

 
龍潭寺をのんびりと楽しんだ後は、お寺のすぐ裏手にある井伊谷宮にも行ってみました。
空気の綺麗な道を抜けて足を進めると…。
 

 
自然と背筋が伸びる、そんな澄んだ空気が流れる井伊谷宮が!
派手さはないものの、空が広く装飾の少ないシンプルな建築と厳かな雰囲気に満ちた広々とした境内などに、龍潭寺とはまた違った魅力を感じます。
 

 
井伊谷宮の拝殿・本殿に向かって左手側にある井伊社は、井伊道政公・高顕公を御祭神とする神殿。井伊家の家紋がお賽銭箱にも刻まれています。
 

 
 
さてさて、神社やお寺に行った時の恒例行事!おみくじも、せっかくひくならこの場所らしいものを。
井伊が治めた井の国は、水神様を表す龍が守り神なだけあり、おみくじにはちょっぴり変わった「水みくじ」というものがあります。
おみくじを1枚選んだら、隣にある水がめにおみくじの紙を浮かべると…。
 

 
あら不思議!文字が浮かび上がります。のんびり龍潭寺と井伊谷宮の散策を楽しんだ後は、おみくじをひいて、神様からのアドバイスに耳を傾けてみるのも良いかもしれませんね♪
 

  
歩いてみた10月初旬には、まだまだ緑の多かった龍潭寺周辺。
これからは紅葉が綺麗に色づく季節ですから、ぜひ週末は、のんびりと歩いてみてはいかがでしょうか?
 

 

2019/10/17

すっかり秋を感じる気候になった今日この頃。秋は1年の中でも、空気が澄んで夕焼けがきれいな季節です。
マイホームのバルコニーから、朱に染まっていく夕焼けを眺めるひととき、想像するだけでもなんだか贅沢な時間です。
 
ということで、今日はマイホームを建てる際に知っておきたい家づくりのキホンとしてバルコニーについてのお話です。バルコニーは、建物から張り出しているタイプと、屋根付きのインバーバルコニーの大きく分けて2つのタイプがあります。
 
特にインナーバルコニーは、マイホームをご検討中の方からも人気のスタイル。
スズキハウスでも、分譲中のシンフォニータウン泉1号地やシンフォニータウン新所原駅南1号地、シンフォニータウン篠原坪井26号地などでインナーバルコニーを採用しています。
 

   
インナーバルコニーの良さは、バルコニーの上に屋根があり、屋外でありながら屋内のように使うこともできる点。
例えば、天気に左右されずに洗濯物が干せたり、家庭菜園やアウトドアダイニングとして使ったりすることもできます。
 

 
外に張り出している一般的なバルコニーと比べると、コストがかかることや、条件によっては間取りの制約がでる点には注意が必要ですが、インンバーバルコニーを上手に活用できれば、暮らしがもっと楽しくなることも多いでしょう。
 
例えば寝室の横にインナーバルコニーを設ければ、夜寝る前に小さなランタンを出して、のんびり美味しいお酒を飲むのも楽しそう!
2階バルコニーは外からの目線を気にすることなく過ごせるため、リラックスした時間になりますね。
 

 
建売分譲住宅はもちろんのこと、お客様のこだわりを詰め込んだ注文住宅も手がけるスズキハウス。
インナーバルコニーを作ってみたい!という方は、お気軽にご相談ください(^^)/
 

2019/10/16

このたびの台風19号により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。
被害を受けられた皆様には謹んでお見舞い申し上げるとともに、被災地域の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。
 
 
 
今月1日から消費税が増税されました。プラス2%の増税は、大きな買い物をすると「結構きついな」と感じる数字ではないでしょうか?
特に一生に一度の大きな買い物、マイホームは増税の影響が大きいもの。でもご安心を。増税後の対策として、マイホームを建てる方には様々な優遇制度が用意されています。
今回は、増税後の優遇制度についてご紹介しましょう。
 

  
優遇制度として活用できる主なものは次の3つ。
 
・次世代住宅ポイント制度
・すまい給付金
・住宅ローン減税
 
 
次世代住宅ポイント制度は、新築住宅の中でも一定の性能を備えた住宅を購入した場合に使える制度です(リフォームも一部適用あり)。長期優良住宅やZEHなどの性能を備えた家を建て、申請すると最大で1戸あたり350,000ポイントが付与され、ポイントを好きな商品と交換できます。 分譲住宅の購入でも活用できるこの制度、対象となっているなら利用するのがおトク。
交換できる商品は、家電やインテリア、食品など様々なカテゴリーがあります。
 
>>交換できる商品はこちらをチェック
「次世代住宅ポイント」公式HP
https://goods.jisedai-points.jp/jjp01/jjp/viewCategoryTop
 
 
次に、すまい給付金は、床面積50平方メートル以上のマイホームを購入された方のうち、一定の収入条件を満たした方が受けられる制度です。住まい給付金でもらえる金額は、世帯年収によっても変わります。給付金学は最大で50万円。年収によっても違いますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。
 
最後に、おなじみ「住宅ローン減税」も消費税の増税で控除期間が延長されることとなりました。
住宅ローン減税は、住宅ローンを使って家を購入した際に、金利負担を軽減する目的で作られた制度。控除期間はこれまで10年間となっていましたが、増税後は3年延長されて13年となっています。
 
 
なかなか複雑な増税後の、マイホーム購入にまつわる優遇制度。
「もっと詳しく知りたい!」という方は、お気軽にスズキハウス各支店の担当者まで、ご相談ください。
 

2019/10/15

すっかり秋の行楽シーズン到来!「今週末はどこにお出かけしようかな?」と毎週休みの日が待ち遠しい…なんて方も多い季節かもしれません。
スズキ株式会社では、今年も高塚町にある本社を会場にして、9月21日(土)にスズキ秋祭り2019を開催!
心配されたお天気もなんとか持ちこたえ、無事開催できました。日頃のお客様や地域の皆さまのご愛顧への感謝をお伝えするイベントは、おかげさまで今年も大盛況となりました。
 

  
スズキハウスも会場入り口付近で、ブースを出して皆様をお出迎え。
今年はスズキハウスの家を地震から守る制振ダンパーの性能を体感いただけるブースもご用意!揺れが実際にどのくらい制振ダンパーで軽減されるかを体感された方からは「おおーっ」「すご〜い」という声も寄せられていました♪

 
また、スズキハウスブースの近くで展示していたのは…。
今年の鈴鹿8時間耐久ロードレースに出場した「浜松チームタイタン」の参戦マシンと選手達!
 
武田選手と上林選手がブースに立ち、マシンとの記念撮影サービスを。小さなお子さま中には、実際にマシンにまたがって記念写真を撮る方もいらっしゃいました。
「もしかしたら、お越しいただいたちびっ子達のなかから、将来のライダーが誕生するかも…!?」なんて夢も膨らみます(^^)
バイク好きの皆さまからもご好評いただいたブースとなっていました。
 

  
スズキビジネス特販事業部のハンガリーワインや蜂蜜は、イベント限定のお買い得価格にて販売。
こっそり、レアな新型ジムニーラベルの紅白ワインセットも並んでいたこと、お気づきになった方いらっしゃいましたか?



 
他にもステージイベントや豪華景品の当たる大抽選会など盛りだくさんだったスズキ秋祭り2019。
たくさんの方にご来場いただき、またスズキハウスのブースにお立ち寄りいただき、ありがとうございました!
 
これからもスズキハウスをどうぞよろしくお願いいたします。


2019/09/26

今日は、JR新所原駅からほど近い場所に建つスズキハウスの分譲住宅、シンフォニータウン新所原駅南1号地をご紹介いたします(^^)/
 

  
シンフォニータウン新所原駅南は浜松市内へのアクセスはもちろんのこと、名古屋方面へもアクセスしやすい立地です。
今回ご紹介するシンフォニータウン新所原駅南1号地は、お得な家具付き!4LDKにウォークインクローゼット、そしてスタディコーナーのある住まいです。
 
白を基調としたツートンカラーの外観は、ナチュラルでありながら高級感ある佇まい♪
 
広々とした16帖のLDK空間横にある6帖の和室は、来客時の客間として活用するのもおすすめです。
窓から明るい光が注ぎ込み、ナチュラルな家具がよく似合う家族のくつろぎスペースのLDKは、キッチンのすぐ後ろに洗面・ユニットバスを配した間取りで、家事動線も短縮。家事ラクな暮らしを応援します!
 

 
2階の主寝室には、3帖のウォーキングクローゼットに加えて、スタディコーナーが!
スタディコーナーはご主人の仕事スペースとするもよし、奥様の趣味のクラフト工房スペースにするもよし。ご家族の暮らしをより豊かにしてくれる空間です。
  
 
 

 
駐車場スペースも3台分あるシンフォニータウン新所原駅南1号地は、家具だけでなくリビングエアコンも付いている、大注目の分譲住宅。
随時ご見学を受付中ですので、気になる方はお早めにお問い合わせください(^^)
 
 
【物件概要】
住 所:静岡県湖西市駅南四丁目5873-1他
土地面積:167.57 ㎡(50.68坪)
建物面積:105.99 ㎡(32.06坪)
 
>>こちらもチェック!
▼シンフォニータウン新所原駅南の詳細はこちらから♪▼
http://www.suzuki-house.jp/bunjyou/02-02.html 
 
●シンフォニータウン新所原駅南の周辺を歩いてみました!●
http://www.suzuki-business.co.jp/post/SUZUKIHOUSE/house2/86/


2019/09/24
1件 ~ 10件を表示( 全171件中 )
 
次ページ >
 
 1 [ 2 ] [ 3 ] [ 4 ] [ 5 ] [ 6 ]
< 前ページ