スズキハウス公式ブログ
私たちの家づくりの思いやこだわり、施工事例やお客さまの声などなど・・・
皆さまに楽しみながら読んでいただけるよう、スズキハウスの魅力を公式ブログでお伝えします♪
株式会社スズキビジネス 住宅事業部
〒431-0201
浜松市西区篠原町21339(しのはらプラザ3F)
どんな空間にしたいかで選んでみよう!デザイン色々♪建具の話

お客様のこだわりを詰め込んだ注文住宅を建てたい!というご相談にもお応えしているスズキハウス。今日は、そんな注文住宅のプランを考える上で、ぜひこだわってみてほしい、「建具(たてぐ)」についてお話しします。
 
建具とは、ドアや窓、障子などのように住まいの開口部につける間仕切りです。
場所や用途、空間の使い方に合わせて開閉タイプやデザインも色々♪
 

 
例えば、開き方一つとっても、「開き戸」「引き戸」「折れ戸」と3つのスタイルがあります。
 
開き戸とは、ドアを押す(もしくは引いて)開けるタイプのドア。開き戸と一口に言っても、内開きや外開き、右開きと左開きと言ったバリエーションがあります。
 
また、引き戸とは、障子のように左右に戸を滑らせて開閉するタイプの建具。
ドアを開閉する際にスペースを取らないので、スッキリ使えるほか、バリアフリー住宅でも多く使われているスタイルです。
 

 
もう一つ、収納クローゼットなどによく使われているのが折れ戸スタイル。
その名の通り、連結された扉を折りたたんで開閉するもので、全開にすると開放感ある空間が作れるというメリットもあります。
 

 
建具の素材もすりガラスや、障子、木製など色々♪
ドアの色や素材によっても、お部屋の雰囲気がガラッと変わります。
 

 

 
例えば、LDKと和室の間の建具を、広く開け放てる引き戸にすれば、家族がくつろぐLDK空間がさらに開放感たっぷりに(^^)
無垢の風合いが素敵なフローリングに合わせて、木目調がおしゃれなドアを選べば、北欧テイストやフレンチカントリー調のインテリアとも相性抜群の空間になりますよ。
 
建具の選び方で、空間の使い方や印象がガラッと変わるからこそ、是非こだわりのマイホームを建てる際には、建具選びも楽しんでみてくださいね!
 

 


2019/05/16