スズキハウス公式ブログ
私たちの家づくりの思いやこだわり、施工事例やお客さまの声などなど・・・
皆さまに楽しみながら読んでいただけるよう、スズキハウスの魅力を公式ブログでお伝えします♪
株式会社スズキビジネス 住宅事業部
〒431-0201
浜松市西区篠原町21339(しのはらプラザ3F)
スタッフ紹介:静岡営業所 川合 翔太【前編】

“あなたの家あなたらしく”を掲げて家づくりをお手伝いしているスズキハウス。今日は、静岡営業所で営業として働く川合翔太にインタビュー!
スズキハウスに入社して7年。川合が仕事で大切にしていること、仕事にかける想いなどを聞きました。
 

 
Q.スズキハウスに入社したきっかけ・動機は?
 
A.父も解体屋などをしている関係で、建築という仕事にもともと興味がありました。自分も建築業界で仕事をしてみたい!と思い、学校で建築を学び、二級建築士などの資格も取得しました。
卒業後、地元の企業を探していたところ、出会ったのがスズキハウスでした。スズキハウスも家づくりで取り入れているツーバイフォー工法は、父の解体の仕事を手伝っているときにその丈夫さを体感していたので、「スズキハウスの家づくりを自信を持ってお客様におすすめできる」と思えたのも、入社を決めた大きな理由の一つです。 
 
 
Q.今の仕事内容を教えてください。
 
A.お客様の「家を建てたい」という夢をお手伝いするために、家づくりの相談から実際のプランニング、完成後のアフターフォローなどを担当しています。
仕事に名前をつけるとしたら「営業」ですが、お客様のためにすることならなんでも、という気持ちで仕事に取り組んでいます。
 


Q.いつも仕事で大切にしていることは? 
 
A.まず、お客様の話をよく聞くこと。そして、実際に注文住宅の家づくりを進める際には、今お客様が住んでいるお家に、できるだけ伺わせていただくようにしています。
例えば玄関の間取り一つとっても、今玄関に置かれているモノ(靴や自転車、ベビーカーなど)の量を実際に拝見すると、より使いやすく暮らしやすい住まいの形をご提案できるんです。お客様自身も気付いていないけれど、本当は必要な間取りへの配慮。そんなものをご提案できたらな、と思っています。
 
 
静岡営業所に赴任して早7年。「静岡が大好きです!」と話す川合。
次回は、今まで仕事をしてきたなかで、忘れられないエピソードや休日の過ごし方などを聞きます。どうぞお楽しみに(^^)

2019/05/23