スズキハウス公式ブログ
私たちの家づくりの思いやこだわり、施工事例やお客さまの声などなど・・・
皆さまに楽しみながら読んでいただけるよう、スズキハウスの魅力を公式ブログでお伝えします♪
株式会社スズキビジネス 住宅事業部
〒431-0201
浜松市西区篠原町21339(しのはらプラザ3F)
今更聞けない!家づくりのキホン〜家事動線のいい家ってどんな家?〜

夫婦共働きが当たり前になっている今。子育てをするママ&パパは毎日が大忙し!
夫婦で家事や育児を分担したとしても、ふと「1日があと数時間(1時間でも、30分でも)長ければいいのに…」なんて思ったことがある方は、少なくないのではないでしょうか?
 
忙しい日々が続くと、どうしても心もささくれだってしまうもの。
せっかくなら、少しでも家事を時短して、ゆとりある心で家族と過ごす時間を大切にしたいものですよね。
 
そこで家づくりで考えたいのが「家事動線」の良さです。
家事動線を考えた間取りにすることで、料理や掃除・洗濯など毎日の家事がぐんと楽になります。
 
例えば、朝。
キッチンで朝ごはんを作りながら、洗濯をする。
起きてきた子どもにご飯を食べさせながら洗濯物を干して、仕事に行く準備をする…。
そんな慌ただしい朝は、キッチンと洗面&バスルームが隣接していれば移動距離が短く済みます。
 

 
また、キッチンも冷蔵庫から食材を出してお料理をする。
作った料理を盛り付けて、配膳する。そんな一連の流れがしやすいようにコンパクトに配置されていれば、料理もスムーズですよね。
意外と時間のかかる洗濯も、「洗う・干す・たたむ・しまう」の動線が短くなるように干す場所やクローゼットの場所を工夫すると家事効率がアップします。
 

 

 
最適な家事動線は、ライフスタイルや家族の形によっても変わります。
スズキハウスではママがハッピーになれる家づくりをするために、女性社員たちの声を取り入れたマムズハウス プロジェクトにも取り組んでいるんですよ♪
 
ぜひ、モデルハウスや建売住宅をご検討する際には、家事動線もイメージしながら見学してみてくださいね(^^)/
 
《参考》
▼「マムズハウス」プロジェクト設計者インタビューはこちら♪▼
http://www.suzuki-business.co.jp/post/SUZUKIHOUSE/house2/30/ 


2018/09/27