スズキハウス公式ブログ
私たちの家づくりの思いやこだわり、施工事例やお客さまの声などなど・・・
皆さまに楽しみながら読んでいただけるよう、スズキハウスの魅力を公式ブログでお伝えします♪
株式会社スズキビジネス 住宅事業部
〒431-0201
浜松市西区篠原町21339(しのはらプラザ3F)

キッチン雑貨やバスマットなどで人気を博している珪藻土。
自宅のバスマットを珪藻土にしたというご家庭もあるかもしれません。
そんな珪藻土よりもさらに空気洗浄力を発揮するのが「エコカラット」という素材!
スズキハウスの2×4住宅でも、エコカラットをリビングや階段・廊下・玄関などで使用し、お客様から好評です(^^)
 

 
例えば、シンフォニータウン高丘モデル棟では、2階廊下に配したニッチの壁にエコカラットを採用。
おしゃれなタイル装飾のように見えるこのエコカラットも、しっかり臭いや湿気を吸収し、部屋の空気を心地よく保っています♪
 

 
エコカラットは、古くから日本家屋で使われてきた土壁に現代の技術を組み合わせて実現した素材です。
1ナノメートルという、とても小さな孔(あな)があり、お部屋の余分な湿気や嫌な臭いを吸収してくれるのです。また、空気がカラカラの時は蓄えた水分を放出し湿度を補充する働き者です。最近人気の珪藻土よりも孔数も多いことから、調湿・消臭パワーがさらに高いと言われています。
 

 
たとえば玄関にエコカラットの壁材を使えば、靴の臭いなどが気になる玄関空間もスッキリ。
リビングに使えば、家族が集まるリビングが、いつも快適、清々しい空気が広がる空間に♪
 



 
「どんなデザインがあるのかな?」と気になる方は、ぜひスズキハウスまでご相談ください!

 
 
\エコカラット使用中のモデル棟・展示場(一例)はこちら/
 
●伊場営業所 「FALO eco(ファーロ エコ)」
http://www.suzuki-house.jp/faloeco.html
 
●シンフォニータウン高丘 モデル棟
http://www.suzuki-house.jp/model-takaoka.html
 
●シンフォニータウン磐田6-8号地
http://www.suzuki-house.jp/house.html#s-iw-6-8


2018/08/30

8月ももうすぐ終わります。通常モードの生活に戻る方も多い9月。
そろそろ本格的にマイホーム計画を進めてみてはいかがでしょうか?
スズキハウスで現在ご見学いただける分譲建売住宅を一挙ご紹介いたします!
気になる物件・エリアがあればお気軽にお問い合わせください♪

▼浜松・湖西エリア▼

\シンフォニータウン志都呂東/

閑静な住宅街に完成したシンフォニータウン志都呂東は、白い外壁がおしゃれな分譲住宅です。
現在2区画をご案内中です♪



詳細はこちら
http://www.suzuki-house.jp/bunjyou/01-23.html 


\シンフォニータウン高丘/

2×6住宅の現地モデル棟も公開中!
シンフォニータウン高丘は遠鉄バス「基地北門」からすぐ。
今秋完成予定の建売分譲住宅2棟と、分譲地3区画をご案内中です。

詳細はこちら
http://www.suzuki-house.jp/bunjyou/01-22.html 


\シンフォニータウン篠原柏原(第二期分譲)/

最終1区画の分譲地をご案内中です。現在ご案内できるのは、80.64坪の区画です。
気になる方はお早めに!

詳細はこちら
http://www.suzuki-house.jp/bunjyou/01-17.html


\シンフォニータウン篠原坪井/

ZEHモデルハウスも絶賛公開中♪
篠原保育園まで約600m。花園幼稚園へは約630m。篠原小学校も約500mと、子育てしやすい環境です。
モデル棟に加えて、分譲地2区画をご案内中です!

詳細はこちら
http://www.suzuki-house.jp/bunjyou/01-05.html


\シンフォニータウン高塚駅西/

遠鉄バス「篠原東停」より徒歩6分。シンフォニータウン高塚駅西では分譲住宅を最終1棟公開中!
リビング階段とオープンダイニングのある4LDK+WICの2×4住宅です。



詳細はこちら
http://www.suzuki-house.jp/house.html#s-tt-3-7


\シンフォニータウン風の杜/

奥浜名湖まで直ぐ近く。緑豊かなシンフォニータウン風の杜は浜松駅・豊橋駅どちらへもアクセス良好。
分譲建売3棟と土地3区画をご案内中です。





詳細はこちら
http://www.suzuki-house.jp/bunjyou/02-01.html


▼磐田・袋井エリア▼

\シンフォニータウン磐田西/

人気のシンフォニータウン磐田西も、いよいよ最終3棟、1区画のご案内となりました。
秋完成予定の2×4住宅は、今からでもご見学可能です!



詳細はこちら
http://www.suzuki-house.jp/bunjyou/03-04.html


▼静岡エリア▼

\シンフォニータウン小鹿/

スズキハウス自慢の、3階建ての分譲住宅「シンフォニータウン小鹿1号地」はおしゃれな壁紙などが特徴です。
分譲地2区画もご案内中です。



詳細はこちら
http://www.suzuki-house.jp/house.html#s-o-1


\シンフォニータウン駿河西/

JR安倍川駅まで約1,100m。
開放感ある吹き抜けの分譲住宅2棟と分譲地1区画をご案内中です。
桜並木が美しい遊歩道に隣接した、閑静な住宅地にある2×4分譲住宅は必見です!





詳細はこちら
http://www.suzuki-house.jp/bunjyou/06-05.html


2018/08/28

スズキハウスの2×4建売住宅全棟に導入している制振ダンパーevoltz(エヴォルツ)。
今回も前回(http://www.suzuki-business.co.jp/post/SUZUKIHOUSE/house2/59/)に引き続き、制振ダンパーevoltzの開発秘話をお届けします!
 
-スズキハウス(以下、[ス])
車好きなら一度は聞いたことのある、憧れのショックアブソーバー・メーカーとも言えるビルシュタイン社です。
そんなビルシュタイン社の技術を使えるようになった経緯を教えてください。
 


-上野さん(以下、[上])

私はもともとビルシュタイン社のテクニカルセンターで設計の仕事をしていました。
その経験を生かして描いた図面が技術提携を実現できた一番の決め手でした。
 
- [ス]
具体的にはどんなやり取りを?
 
- [上]
最初に制振ダンパーの設計図を本社に送り交渉をスタートしました。
その際、ビルシュタイン社本社から「この図面は誰が描いたんだ?」と問い合わせがありました。
図面を見ただけで、ビルシュタイン社の方もショックアブソーバーの技術をよく知る人間が描いたものだとわかってくれたようです。
その後「自動車のショックアブソーバーと住宅に使う制振ダンパーの一番の違いは何かわかっているのか?」聞かれたんです。
 
- [ス]
そのとき、上野さんはどう答えられたのですか?
 
- [上]
車のショックアブソーバーは走行中、常に道路の凸凹などの衝撃を吸収するために動き続ける耐久性が求められます。
一方、住宅用制振ダンパーは設置してから10年後、20年後…というようにいつ動くかわかりません。
設置してから何年も経った後でも、変わらず制振性能を発揮するための耐久性は自動車とは大きく違う、そう答えました。
その結果、ビルシュタイン社からも「それがわかっているなら」と協力いただけることとなったのです。


 
大切な命を守るものだからこそ、何年先の地震に対しても安心の耐久性を…。
そんな思いで設計された制振ダンパーevoltz。
上野さんの情熱と、確かな知識が世界のビルシュタイン社にも認められたお話はとても興味深いものでした。
千博産業株式会社の制振事業部エンジニアリングマネージャーの上野さんとセールスエンジニア三上さん、ありがとうございました!
 

2018/08/23

耐震等級3を取得しているスズキハウスの2×4住宅。さらなる安心をプラスしたいという想いから、制振ダンパーevoltz(エヴォルツ)を採用しています。
今回は、前回(http://www.suzuki-business.co.jp/post/SUZUKIHOUSE/house2/58/)に引き続き、千博産業株式会社の制振事業部エンジニアリングマネージャーの上野さんとセールスエンジニア三上さんにお話を伺いました!



-スズキハウス(以下、[ス])
実際に制振ダンパーevoltzを体感してみて、揺れがかなり軽減されたことに驚きました。この技術を開発したきっかけを教えてください。

-上野さん(以下、[上])
もともと私は、車の足回りの設計をするエンジニアでした。
過酷な環境でもスポーツカーがコースの凸凹や小石にも左右されずに走行性能を発揮するためのショックアブソーバー(ダンパー)を設計していました。
あるとき、この技術を「住宅の制振ダンパーに応用できないか」と問い合わせをいただいたんです。



- [ス]
はじめて千博産業さんの制振ダンパーを紹介いただいたとき、車のサスペンション技術を応用したということで私たちも構造や性能について「これはいけるな」と直感的に感じたのを覚えています。

- 三上さん
制振ダンパーevoltzは、自動車のショックアブソーバー界では一流のドイツのビルシュタイン社に製造委託しています。
メルセデスベンツやポルシェなどでも使われているショックアブソーバーを住宅の制振ダンパーに応用したのは制振ダンパーevoltzがはじめてなんですよ。


車好きなら誰もが知っている世界のビルシュタイン社。
住宅の制振ダンパー開発に協力してくれたのは、本当にすごいこと!
次回は情熱と繊細なチューニング技術・経験でビルシュタイン社の協力を実現させた、上野さんに開発当時の話を詳しく聞きました!
どうぞお楽しみに♪


2018/08/22

地震大国と言われる日本。
いつ大きな地震が起きてもおかしくないからこそ、大切な家と家族の命を守る対策は「やって無駄」ということはありません。
スズキハウスでは、耐震設計と制震装置で、大切なお客さまの住まいを守るための対策をしています。
制震装置は、浜松のメーカーが開発した「制振ダンパー evoltz(エヴォルツ)」を採用しています。

今日は、「制振ダンパー evoltz」の開発・販売を手がけるメーカー・千博産業さんにお邪魔してきました♪



浜松市内にオフィスを構える千博産業さん。
事務所内には、実際に制振ダンパーの効果を体感できる振動体感コーナーが常設されています。



私たちも、制振ダンパーの仕組みを聞く前に、まずはどのくらい揺れが軽減できるのか、体感してみました。



まずは、制振ダンパーを使用しない場合。
震度3〜4程度の地震を再現したところ、かなりの揺れを実感。
椅子に座っていてもちょっと怖く感じるくらいです。
グラスに入った飲み物も、こぼれそうなくらい揺れています。



次に、制振ダンパーを設置したらどうなるかを体感しました。
揺れはかなり軽減され、動いていたら揺れに気がつかないこともありそうなくらいです。グラスに入った飲み物もほんの少し揺れている程度でした。

制振事業部セールスエンジニアの三上さんとエンジニアリングマネージャーの上野さんによれば、制振ダンパーevoltzを使うことで、横揺れの振動がおよそ45〜55%も軽減されるそうです。

スズキハウスでは2×4建売住宅全棟で、制振ダンパーevoltzを採用しています。
注文住宅2階建てでも標準装備となっている制振ダンパー。
実はクルマ好きにはグッとくる超有名ブランドが製造しています。 
次回は、そのあたりも含めて、開発秘話や制振技術へのこだわりをインタビューした様子をご紹介します。

どうぞお楽しみに♪

▶︎振動体感コーナーは一般の方でも見学・体験可能です!
お近くのスズキハウスもしくは、下記まで直接お問い合わせください。

○お問合せ・見学予約先
千博産業株式会社(制振事業部) 
Tel:053-522-7866
住所:静岡県浜松市中区高丘西2丁目3番6号

※要予約
※「スズキハウスの記事を見て」とお伝えいただくとスムーズです。


2018/08/21

お子様が独立した後の住まいや別棟・はなれとして使う方が多かった平屋の家。
最近では若い世代の方でも平屋をマイホームのスタイルとして選ぶ方が増えています。



例えば、ガレージを近接にして趣味のバイクいじりを楽しみたい方。
自宅に専用のアトリエを作って陶芸などモノづくりを楽しみたい方。
家族の存在をいつも近くで感じたい方。



平屋を選ぶ理由は人それぞれです。
スズキハウスではプランの自由度が高く、暮らしにちょうどいいプランが人気の『モダムウッド』。
耐震性に優れた鉄骨造住宅の『モダム』。
開放感を感じさせる天井高や、ワンランク上の上質感を感じさせる『グランドモダム』。
3タイプの平屋の住宅をご用意しています(^^)



『モダム』と『グランドモダム』は、耐震・耐風強度が、「住宅性能表示制度」最高ランク相当を実現!
大空間のワンフロアでも強靭な構造で、しっかりと家を支えるモダムなら、空間の使い方の幅も広がります。


使い勝手や暮らしやすさだけでなく、性能にもこだわったスズキハウスの平屋で、自分らしいライフスタイルを実現してみてはいかがでしょうか♪



スズキハウスの平屋は、(伊場、浜北を除く)各営業所でモデルハウスを展示中です!
ぜひお気軽に遊びに来てくださいね♪


~スズキハウス各営業所 夏季休暇のお知らせ~
詳しくは、下記をご確認ください。
http://www.suzuki-house.jp/pdf/summervacation_2018.pdf

2018/08/09

前回、街の様子をご紹介したシンフォニータウン風の杜。
その名の通り、浜名湖からの心地良い風が吹き抜ける、自然豊かな分譲地です♪
今回は、シンフォニータウン風の杜で販売中の分譲住宅3棟をご紹介します!

▼シンフォニータウン風の杜の街の様子はこちらから▼
http://www.suzuki-business.co.jp/post/SUZUKIHOUSE/house2/55/

\家族とともに成長する5LDKの住まい【3-20号地】/

広々とした5LDK+ウォークインクローゼットの間取りが魅力。

対面型キッチンのある1階LDKは18畳。
コンパクトな家事動線も魅力です♪
2階洋室は、お子様の成長に合わせて個室化が可能な続き間タイプを採用しています。



土地面積55.93坪、建物面積36.06坪。


詳細はこちら

http://www.suzuki-house.jp/house.html#s-k-3-20


\開放的な玄関吹き抜けがある住まい【6-8号地】/

4LDKにウォークインクローゼットのついた6-8号地は、玄関吹き抜けが開放的。

2階のお部屋は全居室2方向に窓を設け、風通しの良い空間です。



土地面積51.96坪、建物面積32.31坪。


詳細はこちら

http://www.suzuki-house.jp/house.html#s-k-6-8

\小屋裏収納やプライベートガーデンのある住まい【6-19号地】/

6-19号地は、4LDK+ウォークインクローゼットの間取りです。

趣味の道具が多い方も、安心な小屋裏収納が魅力です。
1階和室は引き戸を開けてリビングの続き間としても使える2WAY仕様です! 



土地面積51.96坪、建物面積31.06坪。


詳細はこちら

http://www.suzuki-house.jp/house.html#s-k-6-19

いずれの分譲住宅も駐車スペースは3台分♪オール電化、2×4住宅です。
いつでもご見学可能です!ぜひお気軽にお問い合わせください(^^)

▼シンフォニータウン風の杜 詳細はこちら▼
http://www.suzuki-house.jp/bunjyou/02-01.html
○お問合せ・見学予約先
スズキハウス伊場営業所 053-451-2280
※営業時間 10:00〜18:30
※定休日 火・水曜日


2018/08/07

暑い夏。
冷房の風もいいですが、やっぱり夕暮れどきに吹き抜ける涼しい風は心地いいものです。
スズキビジネスが湖西市と協力して開発に取り組んだ、シンフォニータウン風の杜は、
その名の通り、浜名湖からの風が吹き抜ける街。
今回は、シンフォニータウン風の杜をご紹介します!
 


シンフォニータウン風の杜は、JR鷲津駅から歩いて6分。
すぐ近くにはイオンタウン湖西や、鷲津幼稚園、鷲津小学校などもあり、
子育てしやすい環境の分譲住宅街です。
鷲津駅から浜松駅までは約20分、豊橋駅まで15分ほどですので、通勤も楽々♪


 
毎年8月に開催される「湖西湖上花火大会」の花火を
場所によってはご自宅2階から特等席で堪能することだってできます。
湖西高校北側では、岸から5m範囲の無料開放区間なら浜名湖の潮干狩りもOK♪
ほどよく自然に恵まれた環境で、毎日の暮らしがさらに楽しくなりそうです。
 


のんびり過ごせる公園やお散歩にぴったりな小道もあり、
雰囲気抜群のシンフォニータウン風の杜。




スズキハウスでは現在、3区画の土地と3棟の分譲住宅を

ご案内しています♪

次回は、販売中の分譲住宅3棟をご紹介いたします。
どうぞお楽しみに(^^)


▼シンフォニータウン風の杜 詳細はこちら▼
http://www.suzuki-house.jp/bunjyou/02-01.html

○お問合せ・見学予約先
スズキハウス伊場営業所 053-451-2280
※営業時間 10:00〜18:30
※定休日 火・水曜日

2018/08/02