スズキハウス中の人非公式
入社2年目のひよっこ社員が、お仕事で学んだことや日々の何気ない出来事を、ゆるやかにお伝えしていきます。
スズキハウス 【本社】
〒431-0201
静岡県浜松市西区篠原町21339
TEL . 053-449-2320

こんにちは!営業推進部のろくちゃんです

最近、日が暮れると少し冷たくて気持ちの良い風が吹くようになり、秋の気配を感じます

 

ゆるやかに季節が移ろいでいくなか、ZEHの現場は現在基礎の養生中です

周辺をふらふらと散策していたところ、なんと「黄色い新幹線」をみかけました!

 

 

(急いで写真を撮ったので少しぶれてしまいました…(; ;))

 

この黄色い新幹線、調べたところ「ドクターイエロー」という愛称があり、この新幹線を見ることができると「幸せになれる」と言われているそうです。(ろくちゃんラッキーでした!)

名前の通りお医者さんの役目を果たす事業用の新幹線で、設備等の点検をするみたいです。

いつ走るかはわかりません

 

ZEHの家を建築中の分譲地からは、ドクターイエローを見る確率が増大するかも…(*^^*)

 

それではろくちゃんでした~


2017/08/29

こんばんは!営業推進部のろくちゃんです

 

基礎が完成したということで、養生期間に入り、基礎と一緒に眠りにつこうとしたのですが…

現場に少しだけ動きがあったので、今日もレポート任務を遂行します

 

  

お昼ごろ現場へ行くと、玄関土間と勝手口部分に、コンクリートが打ってありました。

 


さて玄関土間部分ですが、玄関ドアが設置される壁の内側に、なんだかちょっと厚手の板が…

なんとこれ、断熱材でした。

玄関基礎部分に断熱材を入れるのは珍しいそうで…これは今回のZEHの住まいならではの工夫なんです

玄関部分の断熱性能が少しレベルアップしました!

 

それでは、本格的に養生へ入ります…ろくちゃんでした

 


2017/08/25

こんにちは、ろくちゃんです

今日のお昼頃、温度計を確認したらなんと気温が36でした (体温と一緒…)

先週まで雨が多く、今年は早く涼しくなるかと思いきや、天気も回復して例年通り残暑は厳しそうですね。

 

それでは、お天気の話はこれくらいにして…今日もZEHの現場を覗いてみます!

 


型枠が外され、コンクリートが固まり、基礎が完成しています!

まだ細かい作業は残っているそうですが、だいたいの基礎工事は終了した模様です。(ぱちぱち)

38トンものコンクリートが固まっていて、中に大量の鉄筋が配されているんだなと想像してみると、

がっちりと丈夫な基礎が出来上がったんだな~と、感じられます。

 

 


立ち上がり部分の表面もとてもきれいに仕上がっています。(さらさら!)

 

  


基礎の角、通常直角であるはずの内側部分は、斜め になっています。

これは建物の角を強化するために、補強としてこのような形をしています。

この部分をコーナーハンチといいます。

建物が建つとこのコーナーハンチは見えなくなってしまうので、「見えないところも工夫した作りになっているんだな~」と、なんとなく覚えておいていただければと思います。(^^)

 

さて、これからしばらく養生期間に入ります。

基礎のコンクリートがしっかりとした強度になるまでおやすみさせてあげます。

 

ということでろくちゃんも基礎と一緒に養生したいと思います…

 


2017/08/24

こんばんわ!営業推進部のろくちゃんです

ブログの更新が滞ってしまっていました。(決してさぼっていたわけではないです…!)

今日からまた、はりきって工事の様子をお伝えしていきたいと思います(*^^*)

 

さて、ZEHの現場はというと…

「生コンクリ―ト打設」818日に行われました。

これは鉄筋が配された基礎枠に生コンクリートを流し込む作業です。

今日はその様子をご紹介していきたいと思います。

(なぜ今UPかという突っ込みはなしにしてください…!)

 

   

内側部分の型枠が取り付けられ、金物でがっちり固定してあります。

鉄筋も放置されたことによりいい具合に錆びて、準備万端といった様子です。

そして長くて太いホースが特徴的な、生コンを流し込むためのポンプ車も到着していました。

なぜ、このポンプ車がいるかというと、基礎の隅々までまんべんなく生コンを流し込む為だそうです。

この辺が道路工事と違う点ですね

 

 

今朝作りたての生コンを載せてミキサー車がやってきました。

今回の打設ではなんと5台分、およそ38トンもの生コンを使用!(驚きの量)

がっちり、家を支えてもらいます

 

   

ポンプ車のホースの先端を操り、基礎枠へ生コンを流し込みます。

炎天下の作業中、一生懸命頑張る基礎屋さんを応援しに、大きなショウヨウバッタが来ていました。

 

ここでセールストークですが、スズキハウスでは床部分一面に鉄筋コンクリートを配する「ベタ基礎」という種類の基礎を標準採用しています。(他に、壁部分に沿ったところのみ施工する「布基礎」という種類もあります。)

ベタ基礎は床全体で建物を支えるので、地盤沈下に強く、安定性があります。

更に今回は、コンクリートを一度に打つことで、立ち上がり部分と床面のつなぎ目をなくし、基礎の耐性を高める「一体打ち」という工法を行いました。

 

 

それではレポートへ戻ります


 

床面をきれいに均して、整えていきます。

この日も本当に暑く、立っているだけでも辛い中、大量の汗を流しながら基礎屋さんは黙々と作業をこなしていました。

(夏場は4時間ほどでコンクリートが乾いてしまうそうなので、時間との勝負なんだそうです。)

 

さて、暑さに参って11時ごろ、ろくちゃんは退散してしまいました…。(ガッツが足りないですね)

今回の打設の作業は約2時間半~3時間でほぼほぼ終えていたので、作業の速さに驚きです

 

基礎工事ですが、次回の記事で完結となります!

毎回現場に行くたびに新しい発見があり、現物を見ることの大切さを身に染みて感じます。

そろそろ基礎屋さんとはお別れなので、少しさみしいです…

 

それではろくちゃんでした~


2017/08/21

こんばんわ!

今度はアイスを食べすぎてお腹を壊したろくちゃんです
(夏場の体調管理は難しいですね…) 


それはともあれ、スズキハウスの建築現場ですが、事務所で仕事を済ませて現場へいくと、なんと骨組みが組みあがっていました!(あっという間!)

ジャングルジムの小型版みたいなのが出来上がっています。

  

 

さて、今回ご紹介する「配筋」とは・・・字の通り鉄筋を基礎枠に沿って配していく作業です。

スズキハウスでは、直径13ミリの太めの鉄筋を採用し、20センチの狭い間隔で、密度の高い配筋を行っています!

(あんまり大きな声では言えませんが、スズキハウスの「自慢」です。)

 

更に【右写真】の立ち上がり部分の配筋ですが、横に伸びている鉄筋が実は2本多く組まれているんです。

この理由は追々の記事で説明しますので、しばしお待ち頂きたいと思います(> <)

 

そして、基礎の大きさに鉄筋が届かない場合、鉄筋を重ねて継ぎ足していくのですが【右写真右端】

強度の関係で、直径13ミリの鉄筋は、520ミリ以上重ねて継ぎ足していくというお約束もあったりします。

 

これだけの本数の鉄筋を、まさか1日もかからず組み上げていってしまうなんて、

職人さんの技と経験があってこその仕事の速さを、実感しました (じーん)

 

このようにしてしっかりとした基礎の骨組みを作っているのですが、

あと一週間もしたらコンクリートが流し込まれて、見えなくなってしまうのが大変残念です…。(;;)


 

写真の中央をみてみると、ほかの部分より多く鉄筋が組まれている部分があります。

これは床下の点検をするときに人が通る人通口(じんつうこう)が作られる部分で、より強固に補強するためこのように配筋の数を増やしています。 


 

さて最後に、使用している鉄筋についてです。
アップ画像を見てみると、鉄筋の表面が凸凹しています。(なんだか魚の背骨みたいですね)

これはコンクリートと鉄筋のくっつきがよくなるように、この様な形状をしています。



世間一般ではお盆休みを取られている方も多いかと思いますが、基礎や配筋もお盆の間は休んでもらって、来るべき配筋検査に備えてもらいます。 

余談なのですが、配筋の工程が完了してからある程度期間を置く事で、鉄筋の表面を少し錆びさせます。

そうすると、次回コンクリートを流し込んだ際に、更にコンクリートと鉄筋とのくっつきがよくなるそうです。(豆知識ですね!)

 

それでは、今日はこれにて失礼します!ろくちゃんでした~


2017/08/11


こんにちは!

食欲が減退してちょっと夏バテぎみなろくちゃんです

(アイスだけはいくらでも食べれる不思議…)

 

さて、お休みを頂いている間に、外枠 が組み立てられ、

配筋の作業 が始まっていました。

暑い日が続きますが、基礎屋さんのテキパキとした作業で

どんどん工事は進んで行っています…!

  

今日の午前中現場へいったのですが、

ちょうど基礎の立ち上がり部分の鉄筋を組んでいました。

これから更に、床面へ鉄筋を配していきます。
詳しい様子は明日お伝えしたいと思います!

 

 

ところで、前回みなさんに質問した

「すてコン」がないと基礎の精度が下がってしまう理由ですが…!

(なんとなく考えていただけましたでしょうか??)


写真を見てみると、すてコンが打ってある部分はきれいな平面をしてますね。

更に写真をアップすると、薄~く線が引いてあるのが見えます。




工事の際に必要な線を引くことを「墨出し」といって、

すてコンがあることで面が平らになるので、この墨出しの作業がしやすくなります。

 (紙に字を書くとき、地面で書くのと机で書くのとでは、どちらが綺麗に正確に書けるか?といった感じですね。)
この墨出しを行うことで、図面通り正確に、効率よく、

基礎の立ち上がり部分の型枠を設置することができます。


二つ目に、生コンクリートを流し込んだ時、

底面がしっかりと平らに仕上がります。

捨てコンのないまま生コンを流し込んだら…

地盤との接地面がガタガタの基礎が出来上がってしまいますよね。


ということで、すてコンさんのおかげで

しっかりとした基礎ができるわけなのです!o(^^)o



さて、基礎工事についてですが、具体的に何をやってるか

知る機会って少ないですよね。
道端で工事を目にしても「なんかやってるな~」くらいで

留まっている方も多くいらっしゃると思います。

ぜひこの機会に、基礎工事の様子を、ブログを通してご覧になって頂ければと思います!


なかなか専門的なことが多く勉強するのに大変ですが、皆様にわかりやすくお伝えすることを心がけていきたいと思っておりますので、今後もよろしくお願いします!(^^)


それではろくちゃんでした~



2017/08/10


こんにちは。営業推進部のろくちゃんです。

現在台風5号が接近しています。

今朝の現場の様子、空がどんよりしてますね…。

(この写真を撮った直後、猛烈な雨と風に襲われました。)



さて、今日は先週の金曜日から日曜までに行われた、

基礎を支えるための地盤づくり の作業をご紹介したいと思います!


    

前回掘った穴周辺に、木杭が付き、各所に釘が打ってあります。

 

この釘に糸を張って、高さ・水平を測り、基礎部分の工事をする際の基準とします。

この作業を「遣り方(やりかた)といいます。

 

注文住宅の場合は、「遣り方」だけでなく、お客様に建物の位置確認をしていただく【地縄張り】も行い、

その後、工事の無事とその家での豊かな暮らしを祈願する【地鎮祭】をすることが多いです。

今回の工事では大人の事情でいろいろとありまして、遣り方のみとなります。

お察し頂ければと思います…m(- -)mペコリ





前回掘った穴部分に、砕石を敷きつめていき、上から圧を加えて固めます。

そこへ防湿シートを被せます。(写真のもこっと盛り上がっている部分)

この防湿シートは地面からの湿気対策として使用しています。

 

そして、基礎の底面となる溝部分へ「すてコンクリート」を流し込みます。

「すて」コンクリート・・・名前の響きがあまりよろしくないですよね (・・;)

 

しかし、このすてコンさんがいないと、この上へ作る基礎の精度が下がってしまうんです。

さて、それはなぜでしょうか??

次回の基礎工事の記事で答えを発表しますので、なんとな~く理由を考えてみてくださいね。

 

今日は 地盤づくり についてのレポでした!

それでは、ろくちゃんでした~


2017/08/07

こんにちは!

住宅事業部 営業推進部のろくちゃんです。

 

今回、二回目の投稿にして唐突ですが・・・

今日からZEHの家ができるまで」シリーズをはじめさせて頂きたいと思います!(ぱちぱちぱち)

 

私本社で働いているためあまり外へ出る機会がなく、お恥ずかしいことに、現場でどのようにしてお家が建っていくのか、いままでしっかりと見る機会がありませんでした。

ということで、自分の勉強も兼ねながらとなりますが、スズキハウスができるまでの様子をゆるゆるとレポートしていきたいと思います!

どうぞ気長にお付き合いください。(*^^*)

 

早速今日のお昼頃、日差しがかんかん照りの中、現場へ行って参りました。

今日は建設工事の始まる「着工」の日 です。



お家が建つであろう場所に白い石灰で(学校の運動場でよく使われているあれですかね) ラインが引いてありました。

写真は、そのラインの内側部分の土を、ユンボを使って掘っている様子です。

これは お家の基礎部分の「下地」を作る作業 をしています。


さて、これからどんなお家が建つのでしょうか!

まだ詳細をお話しすることはできませんが、みなさん楽しみにしていてください!

不定期更新になりますが、これから一生懸命レポートしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。


それでは、ろくちゃんでした!





2017/08/03

みなさんこんにちは!

スズキハウス本社、営業推進部のろくちゃんと申します。

8月から本社発信の、非公式ブログをはじめることとなりました!

そして、そのブログ担当に私が任命されました!

嬉しい反面緊張もすごいです。(^^)

 

私は入社2年目、絶賛修行中の新人社員です。

日々学んだこと、発見したこと、いいなあと思ったことなど、徒然と書いていきたいなあと思います。

まだまだ知識が少ないため、ときたま間違えた事をお伝えしてしまうことがあるかもしれませんが、温かい目で見守って頂ければ幸いです。(;;) 

どうぞ、よろしくお願いします!

 

以上、ろくちゃんでした。







2017/08/01