特販事業部ブログ
特販事業部
〒431-0201
静岡県浜松市西区篠原町21339(しのはらプラザ3F)
℡053-440-1098

ワインは季節感のある飲み物です。

暑いとフルボディーの赤飲みたくないですねー。きっと暑くてあっさりしたものが食べたくなるからでしょうね。

この暑い時期にお勧めしたいのがロゼワイン。冷やしてそのままでもフルーティーで飲みやすいですし、

和洋、肉  餃子なんだって合わせやすいですよー。

ニンニクのきいたバーニャカウダソースでお野菜たっぷり食べた後、餃子を食べたくなったって大丈夫。

ロゼは万能です。 おうちご飯でワインに合わせたお料理を完璧に用意するなんて、実際のところ無理ですよね。

野菜には白、お肉の生姜焼きにはちょっと軽めの赤なんてワインを用意するのだってどうでしょう?

無理じゃありませんか?

そんな時の救世主がロゼワイン!赤と白の特徴を併せ持った万能選手!

ワインの本場、旧世界の国々では春から夏にかけてロゼワインの人気がスカイロケットのように急上昇。

ラズベリーなどの赤いフルーツを入れてみたり、ピンクグレープフルーツを入れて

グレープフルーツジュース割りにして飲んだり、それはお洒落にロゼを楽しんでいらっしゃいます。

そんなわけでヨーロッパのロゼの品揃えの豊富なこと 驚いちゃいますよー。

見てください、これハンガリーの大型スーパーのワイン売り場のロゼコーナー。

こんなバラエティーに富んだロゼワイン・コーナーなんて日本で見たことないですね。



上から下まで全部ロゼワインです。色の薄い玉ねぎの皮のようなオレンジ色から、きれいな濃いピンク色まで

様々ですし、ケークフランコシュやカベルネ・ソーヴィニヨンなど単一品種で作られているものから、

数種類のブドウを使ったブレンドまで。フルーティーな香りが心地よく、ワイン初心者だって楽しめます。

ロゼ・ワインなんてワインじゃないし、女・若輩者の飲むものなんっておっしゃる方いらっしゃいますが、

ノンノンそんなこと言ってるなんて古いですわよ。是非、気軽に夏はロゼを選んでみたらいかがでしょう?

ということで、今日はとっておきのロゼ・ワインご紹介致します。



ハンガリーのボルドーともいえるヴィラーニ地方で作られたシャウシュカ・ワイナリーのロゼです。

ケークフランコシュ、メルロ、ピノ・ノワール、カベルネ・ソーヴィニヨン、シラー、

カベルネ・フランのブレンド。明るいバラ色でその色から連想できるハイビスカスやローズの香り。

フルーティーな味わいが口の中に広がります。酸味のバランスのよい辛口ロゼ。

しっかり冷やして飲んで頂きたい、これからの夏にお勧めする一本です。

2018年アメリカはフロリダで開催されたアメリカン・ファイン・ワイン・コンペのブラインド・テイスティングで

見事!最高の賞「ベスト・イン・ショー」(ショーで最高だったよ!という賞ですね)に輝きました。

是非、お試しください!

たまには趣向を変えてワインの季節感をお楽しみ頂くというのもいとおかし。

詳しい情報はこちら https://www.hungary-wine.com/shopping/detail.html?i_code=0135

なんで赤ワインのところにって?そこはご愛嬌ってことで。。。。(ゴニョゴニョ。。。)



 

 



2018/07/30

カタログ掲載に先駆け、hungarywine.comにて新商品を先行発売中!

新たに3種の蜂蜜が仲間入りしました。

「トカイ・プレミアム蜂蜜」なんとプレミアム!!

ハンガリーの広大なアカシアの森でとれたアカシア蜂蜜。

ハーブの一種であるリンデンの蜜から作られたリンデン蜂蜜。

豊かなバニラの香りが特徴のシルクウィード蜂蜜。

 

ゴールドのキャップに蜂の巣をイメージした色鮮やかなラベル。世紀末芸術を思い起こさせるゴールド使いもプレミアムですねー

更にトカイ・プレミアム・アカシア蜂蜜は、2016年にグレートテイスト1つ星★を頂いています。

泣く子も黙る“食のオスカー”「グレート・テイスト・アワード」ですよー。

さすがプレミアムです


グレート・テースト・アワードは味のみの公正な評価の為、世界中から応募された10,000もの商品を

シェフや料理本著者、料理批評家、レストラン店主、食品小売業者などの専門家がブラインド・テイスティングして評価します。

その結果見事に選ばれたトカイ・プレミアム・アカシア蜂蜜」

どんなお味なのか気になりますでしょう。気になりますよねー。

私は一足お先にお味見しています。これもお仕事の一環ですよ、もちろん。

アカシア蜂蜜というには淡いお色。色白さんです。だからといって淡白なお味なんじゃないかって甘くみないでください(甘いけど。。。)

上品な甘さとコク、口に入れた瞬間、お花畑に着地!

あー幸せ!!って思うこと間違いないですね。

私は現実逃避したい時にスプーンで頂いております。

リンデン蜂蜜はほのかな苦味とすーっとした後味が特徴ある蜂蜜で、ちょっと大人の雰囲気を漂わせてますね。

ドイツをはじめヨーロッパでは個性的な香と濃厚な味わいが人気で最高級蜂蜜とされています。

整腸作用、喉の痛み、口唇の亀裂・あれ、栄養補給 不眠、ストレス、心身疲労に対するリラックス作用があるといわれています。

むむっ!これは社会人の身体的疲労、精神的疲労の救世主かもしれません!

リンデンの木はこんな感じ。


ハンガリーではいろんなところで見られます。リンデンは菩提樹の仲間なので、菩提樹に似てるのかなー?

最後にご紹介するのはシルクウィード、日本名唐綿と呼ばれている植物です。

あまり馴染みのない名前ですが、中央ハンガリーに自生している植物です。

バニラのアロマが感じられ、少し酸味のあるスパイシーな蜂蜜。

シルクウィードの蜂蜜を定期的に摂取すると血圧が下がるとハンガリーでは言われています。

ヨーロッパではハーブティーや蜂蜜で病気を治すという文化がありますが、これもその一つなんでしょうね。

あまり、日本では見かけないシルクウィード蜂蜜、是非皆様にも味わって頂きたいです。

ところで、蜂蜜の世界もワインと同じなんだ!ということに最近気づきました。

奥が深い!コクと酸味のバランス。何と合わせるか。アロマ。

利き酒ならぬ利き蜂蜜、舐めてみないと理解できないからって舐めていたらかなりの速度で蜂蜜を消費していることに気づき、

消費した糖分を考えると背筋が寒くなってしまいました

ここからはちょっと真面目な話、蜂蜜の主な成分は80%を占める糖類と水分。

糖類のほとんどは、花の蜜の主成分であるショ糖が分解したブドウ糖と果糖を占めます。

その他 ビタミン、ミネラル、有機酸、必須アミノ酸など重要な栄養素が多数含まれています。
ブドウ糖と果糖は一般的に、人間がエネルギーに転換し得る炭水化物である「糖質」の中で

いちばん小さな基本単位「単糖」に分類されます。他にはガラクトース=乳糖があります。

人が糖分を摂取すると最終的にブドウ糖と 果糖に分解されます。

ということは、負担が少なく、比較的吸収が早いので、疲労回復、エネルギー補給に効果的というわけなんですね。

でも、取りすぎにはご注意を!

また、蜂蜜はビタミンやミネラルなど重要な栄養素を含むので、甘いだけの砂糖とは違い、独特の風味が生まれるということなのです。

お菓子作り、お魚やチキンソース、ドレッシングとベストなマッチングを探すのも面白いかもしれませんね。

 

以上、いかがでしたでしょうか?

蜂蜜のなかの蜂蜜、プレミアム蜂蜜。是非当社のショッピングサイトhttps://www.hungary-wine.com/覘いてみてください。

プレミアムな蜂蜜を味わってプレミアムな経験を



2018/07/17