黄門様と納豆と〝よかっぺ〟な日々
茨城弁の〝よかっぺ〟は『よかった』というような意味です。
日々の暮らしの中から、今日の「よかっぺ」を綴ります。
茨城営業所 水戸店
〒310-0836
茨城県水戸市元吉田町1236-1
TEL(029)247-0063
〝JAPAN BLUE〟

 

  またまた、桜川市の「真壁のひなまつり」にドライブをしてきました

 今回の目的は、大好きな「真壁藍保存会」の作品を見たかったのです

真壁藍保存会」では、化学染料を一切使わず「徳島産のタデ科の」を使って

 日本古来の伝統的手法で〝〟を保存しながら、作品作りをしているのです…


               <村井酒蔵の酒蔵に展示>    

     

 

 人類最古の染料といえる〝〟は、その歴史を知るだけでも〝興味津々〟と…

〟で染めたものは色あせしにくて防虫効果もあり、美しい〝藍色〟は海外から

JAPAN BLUE』と称されるほど、日本が誇れる偉大な文化なのです

 化学染料がなかった時代は、自然材料の〝藍染〟や〝草木染〟で糸や生地

 を染色する方法しかなく、そのために〝〟の栽培が盛んだったのでしょう㋧


  <藍染とおひな様>            <JAPAN BLUE一色

     


 以前、編み物を習っていた頃に,一度だけ糸と生地の藍染体験をしました

 発酵させたの独特の臭いがする甕の中に、白い糸や生地を浸して引き上げ

 空気に触れると〝藍色〟に染まりJAPAN BLUE』の誕生です…

 

               藍染の小物・スカーフ・洋服>

            


 「真壁藍保存会」では後継者不足の中、伝統を守る活動をしているそうです

 いつか…機会があれば大好きな「藍染」を勉強してみたいなぁ…


        

              きょうのよかっぺでしたー



             水戸店  ☞  こちら    


                           水戸店 blog一覧    こちら 



2017/02/17