スズキビジネス石油事業部ブログ
石油事業部は、ガソリンスタンド・潤滑油・工業用ガス・ホームエネルギーを取り扱っております。
笑顔で、地域に愛されるお店づくりに励みます!
石油事業部
〒431-0201 
静岡県浜松市西区篠原町21339
TEL 053-448-6821
ガスメーターをたまには見てみよう

皆様こんにちは

ホームエネルギー担当1年目34歳の横山です。

 

今日はガス安定供給の要、または縁の下の力持ち。

ガスメーターの話を。

 

最近、ガスメーターってみましたか?

なかなか見ないですよね。

私はガスメーターに限らず、メーターが回っているところを見るのが好きです。

結構な頻度で見てしまいます。 

 

ガスメーターの大きな役割のひとつとして、料金を算出する為の使用量を測ることです。

ガス会社の人が、前回のメーター指針と今回のメーター指針の差を測り、使用量を決定しています。

 

もちろんそれだけではありません。

近年はマイコンメーターと言われ、様々な安全機能が付けられています。

たとえば 

普段は使わないけど、大事なところでガスを止める機能は

① 定めれれた一定以上のガスが大量に流れた場合

② 長時間一定量のガスが所定の時間以上流れ続けた場合

③震度5以上の地震を感知した場合

などなど、これらの場合はガスを遮断し、メーターに警告表示されます。

 

また、ガスは止めないけど警告表示する場合は

① 30日間連続で少しでもガス漏れを感知した場合。

などがあります。

まだまだありますが、長くなりすぎますので省略しますが、

以上のような役割をこなしながら、普段はおとなしくメーターを回しています。

 

ガスメーターってすばらしいですよね。 


注意点として、ガスが出なくった場合のメーター復旧作業自体は、

簡単ですのでご自身で復旧できますが、原因がわからないままの復旧作業は非常に危険です。

ガス会社に必ず連絡を入れてください。

 

たまにはガスメーターを眺めて、どういう構造、表示がでるのか確認するのもいいと思います。

 

私のように毎週見ると周囲からガス会社の人に見られるのでご注意を

私はガス会社の人間ですので問題ありませんが・・・・・・

それではよいガスライフをお過ごしください。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015/07/16