特販事業部ブログ
特販事業部
〒431-0201
静岡県浜松市西区篠原町21339(しのはらプラザ3F)
℡053-440-1098
新しいカタログできました!!

今年6月にハンガリーのワイナリーを訪問してから4ヶ月はあっという間でした。

訪問したどのワイナリーでも、その土地を愛する魅力的な人々がブドウを栽培してワインを醸造していました。日本から訪れた私に誇らしそうにブドウ畑とセラーを見せてくれ、試飲する際は最初心配そうに、でも美味しいワインに口元が緩んだのを確認すると満面の笑みを浮かべる、謙虚で素朴なワイン醸造士。ソーテルヌの貴腐ワインよりも素晴らしい貴腐ワインをトカイ地方で作れると、ハンガリーに移住したフランス人農技師。ドイツ・ミュンヒェン地方からバラトンボグラール湖周辺の土地が白ブドウ、黒ブドウの栽培に向いているとワイナリーの経営を決意した冒険心のあるドイツ人経営者。自分の生まれた土地を愛し大地から受ける恩恵をワイン作りで返していこうと考えているワイン醸造士。テロワール(土壌・気候・作り手)を最大限に生かしたワイン作りをしようと常に新しいブドウ栽培を試みている学者肌の醸造士。個性豊かではあるけれど、共通しているのは常に謙虚であること、穏やかであること、前向きであること。話しているだけで、自分自身が浄化されていくような気分でした。




そして、ハンガリーから戻り、幸せな人々が作る喜ばしいワインと、ワインを作っている人々を是非日本の皆様にご紹介したいと思い情報、画像を収集して作り始めたワインカタログがようやく出来上がり、現在順次発送させて頂いています。カタログのページ数に制限があるので、文章をかなり削って削って、どうにかまとめました。本当に大事な事が伝えられているのかな?と不安に思うこともありますが、エッセンスを凝縮したという事でお届けしたいと思います。ワイナリーの方達の協力を得て出来上がったカタログを読んで下さった方々が少しでもハンガリーでワインを作っている方々の内面に触れることができて、ハンガリーのワインを身近に感じてくれればと思う次第です。

https://www.hungary-wine.com/でもワインとワイナリーの紹介をしていきますので、是非ご覧ください。

 

新しい「エッセンシア」のお洒落なロゴも出来上がり、「エッセンシア・ワイン・グルメ・コレクション」も「エッセンシア・ハンガリアン・ワイン・コレクション」もリニューアルです!!

2018/10/17