スズキハウス公式ブログ
私たちの家づくりの思いやこだわり、施工事例やお客さまの声などなど・・・
皆さまに楽しみながら読んでいただけるよう、スズキハウスの魅力を公式ブログでお伝えします♪
株式会社スズキビジネス 住宅事業部
〒431-0201
浜松市西区篠原町21339(しのはらプラザ3F)
街づくりにも取り組む私たち〜分譲地開発のお話〜

新元号の発表や、紙幣のデザイン刷新など明るい話題が多い4月。改めて、私たちが暮らす日本という土地の歴史や良さを感じたという方も多いかもしれません。家族を作り、子供が生まれ、可愛い我が子がスクスク育つ、そんな家族の歴史を刻む場所を選ぶには、やっぱり街の暮らしやすさも大切です。
マイホームを建てようと思っても、なかなか理想的な環境・立地の土地が見つからないというのはよく聞く話。
自慢する訳ではないですが、当社では、よりお客様の暮らしを豊かに!という思いから、住宅だけでなく“街”そのものをつくっていることをご存知ですか?
今回は街づくりを計画する上で、私たちがこだわっていることについて、少しだけお話ししてみたいと思います。
 

 

 
例えば、通学やお買い物、通勤など家族が毎日使う分譲地内の道路。
テレビのニュースでは、住宅街の中を幹線道路の抜け道として使った車と歩行者との事故なども度々報道されていますよね。道ひとつ作るのも、こうした危険を取り除く工夫が必要です。
当社では、車がスピードを出しすぎないように、幹線道路の抜け道とならないように設計。道路の曲がり角も車の見通しが良くなるように区画の形も考えています。
 

 

 
お子様が外でも安心して遊べるように、歩行者専用の小径をつくるのも、暮らしやすい分譲地づくりの取り組みのひとつです。ときには、日当たりを考慮して、区画割を互い違いに配置したり、区画をひな壇状にしたりすることもあるんですよ。
 

 
大規模分譲住宅地は、同じ世代、同じライフステージの方が購入されることが多いため、子育ての悩みを相談しあえるママ友作りやご近所づきあいもしやすいというメリットが。
子育てをのびのびとした環境でしたいとお考えの方にも、喜んでいただける街をつくるために。
これからも、スズキハウスでは家づくりだけでなく、街づくりにもこだわってまいります(^^)
 

2019/04/16