スズキハウス公式ブログ
私たちの家づくりの思いやこだわり、施工事例やお客さまの声などなど・・・
皆さまに楽しみながら読んでいただけるよう、スズキハウスの魅力を公式ブログでお伝えします♪
株式会社スズキビジネス 住宅事業部
〒431-0201
浜松市西区篠原町21339(しのはらプラザ3F)
今更聞けない家づくりのキホン「ZEHってなに?」

現在分譲中のシンフォニータウン泉は、ZEH(ゼッチ)の住まいです。
…といっても、「ZEHって聞いたことあるけれど一体何なのかわからない…」という方も多いのではないでしょうか?そこで今日は改めてZEHについてキホンをおさらいしてみましょう!

ZEHとは、[Net Zero Energy House(ネット ゼロ エネルギー ハウス)]の略。
直訳すると、正味エネルギーがゼロの住宅という意味です。

と、これだけ聞いてもなかなかわかりにくいですが、簡単に言えば1年間で家が消費するエネルギー量と太陽光発電などで作り出すエネルギー量の収支がゼロ以下となる住まい。
つまり、エアコンなど家で使う電気の量よりも、家で発電する電気の量の方が多い家、という意味です。

ZEHの家では、エネルギー収支をゼロにするために、次の3つの基本要素を高いレベルで達成しなければいけません。

<ZEHの基本要素>

1.断熱
2.省エネ
3.創エネ(発電)



1の断熱は、住まいで使うエアコンなどの空調を省エネするための要素。
断熱性能が高い家ははそれだけ冷暖房効率が上がり、余計なエネルギーを使わなくても、快適に暮らせます。



また、2の省エネは、エネルギー消費の少ない設備や家電などを使っていることを指します。冷暖房・換気・給湯・照明などで使うエネルギーを節約できれば、家計にも地球にもやさしい住まいが実現!



そして最後に、太陽光発電システムなどで、住まいをエネルギーを使うだけでなく、作れる(発電する)場所とすることで、エネルギーの自給自足をするわけです。


ZEHのメリットは、電気代などを節約できることから家計にやさしいという点、そして環境にやさしいという点が挙げられます。また、高断熱な家は室内を快適な温度に保つことができるため、住まう人の身体にもやさしい家という点が挙げられます。

ZEHの家と言われると、なんだか難しいように思いがちですが、地球に、人に、お財布にやさしい住まいというわけなんです!

スズキハウスでは、現在シンフォニータウン泉やシンフォニータウン坪井でZEHの家を公開中!
どんな家か見てみたいという方は、是非お気軽にお問い合わせください(^^)


\分譲中♪ZEHの家を見学してみませんか?/
▼シンフォニータウン泉の詳細はこちらから♪▼
http://www.suzuki-house.jp/bunjyou/01-24.html

>>シンフォニータウン泉 1号地
http://www.suzuki-house.jp/house.html#s-izumi-1 
土地面積:124.67㎡(37.71坪)、建物面積:98.53㎡(29.80坪)
 
>>シンフォニータウン泉 2号地
http://www.suzuki-house.jp/house.html#s-izumi-2 
土地面積:119.28㎡(36.08坪)、建物面積:100.19㎡(30.30坪)

▼シンフォニータウン篠原坪井モデル棟ZEHの家詳細はこちら▼
http://www.suzuki-house.jp/zeh.html


2019/05/07