スズキハウス公式ブログ
私たちの家づくりの思いやこだわり、施工事例やお客さまの声などなど・・・
皆さまに楽しみながら読んでいただけるよう、スズキハウスの魅力を公式ブログでお伝えします♪
株式会社スズキビジネス 住宅事業部
〒431-0201
浜松市西区篠原町21339(しのはらプラザ3F)
地盤保証もしっかりしているスズキハウスの2×4住宅♪

地震大国・日本に暮らす私たち。
マイホームは「耐震性や制振性能がしっかりしたものがいい」と考える方は多いもの。
でも、その建物の土台となる地盤について考えてみたことはありますか?
 
もともとスズキハウスの2×4住宅は、耐震性は最高ランクの耐震等級3を取得しています。
けれど、どんなに耐震性に優れた家でも地盤がしっかりしていなければ、安心のマイホームとは言えません。
地盤が弱いと、家の重さに耐えられず、土地が沈み家が傾いてしまうことも。
また、地震発生時にも地盤が柔らかいと振動が増幅しやすく、地震被害が大きくなるリスクも高まります。
 
また2×4住宅を建てる際には土地の地盤を「スウェーデン式サウンディング試験法」で調査を実施しています。






そもそも「スウェーデン式サウンディング試験法」とは建設予定の建物の4隅と中心部、計5点の地盤の強さ(地耐力)をチェックする地盤調査方法です。
 
ロッドと呼ばれる棒状の機器の先にスクリューを取り付けて、重みや回転をさせながら地盤に沈めていきます。
その際に、どの程度沈んだか、音はどんな音がしたか?などを調査して地盤の強度や地質をチェック。
地盤にもよりますが、最深で10mほどの深さまで地盤の状態を確認しながら、基礎工事の方法を検討します。







 
より安心を確かなものにするために地盤調査をし、その結果に基づいた基礎の設計をした2×4住宅は、お引き渡しから10年間の地盤保証をお付けします。
万が一、不同沈下(建物が不揃いに沈むこと)し、家が傾いた場合には建物の損害を保証いたします。
 
スズキハウスが採用している地盤調査は、敷地地盤だけでなく周辺の道路状況などもしっかりチェックする徹底した調査法。
 
「しっかりした地盤の土地で家づくりを始めたい!」という方は、ぜひお気軽にご相談ください(^^)
 
 
《参考》
▼安心の制振性能についてはこちらもご参考に♪▼
http://www.suzuki-business.co.jp/post/SUZUKIHOUSE/house2/58/

2018/09/04