スズキハウス公式ブログ
私たちの家づくりの思いやこだわり、施工事例やお客さまの声などなど・・・
皆さまに楽しみながら読んでいただけるよう、スズキハウスの魅力を公式ブログでお伝えします♪
株式会社スズキビジネス 住宅事業部
〒431-0201
浜松市西区篠原町21339(しのはらプラザ3F)
スタッフ紹介:高丘営業所 河内隆明【前編】

高丘営業所は、平屋やミニハウスが常時ご見学いただける浜松市中区の営業所です。
そんな高丘営業所で先輩たちに囲まれながら日々奮闘するのは、入社4年目の河内隆明(かわちたかあき)です。
 
今日はスズキハウスのスタッフインタビューとして、河内に話を聞きました!
入社してすぐに広島営業所に配属となり、今春、地元である静岡にローテーションで戻ってきたばかりの河内。
早速話を聞いてみましょう♪
 

 
Q.スズキハウスに入ったきっかけは?
 
A. 磐田出身のため、地元で働きたいと思ったのが一番の理由です。
高校卒業後、名古屋の大学に進学。お客様の暮らしを作るお手伝いができる会社ということで、スズキハウスに入社しました。
 
 
Q.広島営業所ではどんな仕事をしていましたか? 
 
A.主に販売店さんを回るルート営業を担当していました。方言も風土も違う広島。
最初は慣れないことばかりで戸惑うことや失敗もたくさんありました。
でも、3年間お世話になる中でお客様や先輩たちに支えていただいたお陰で、商品知識や営業として基本的なことを身につけることができました。
まだまだ至らない点もたくさんありますが、広島営業所での経験を高丘営業所でも生かしていきたいです。
 
 
Q.現在はどんな仕事をしていますか? 
 
A.高丘営業所では、主にミニハウスや平屋の家のご購入を検討していらっしゃるお客様に商品の魅力を伝える営業をしています。
また、営業としてお客様の希望や想いを現場の職人さんに伝える橋渡しをするのも私の大切な役割です。
 

 
Q.これからこんな仕事がしてみたい、できるようになりたいという夢はありますか? 
 
A.今はミニハウスや平屋がメインですが、もっともっと勉強してツーバイフォーの注文住宅にも対応できるように頑張りたいと思っています!
家はお客様の暮らしを支える大切な場所です。一生に一度の買い物となる方も多いわけですからとても責任重大。
もっともっと勉強して、お客様に「この家で暮らせてよかった」と10年後も20年後も感じていただけるようなお手伝いができるようになりたいです。
 
 
河内へのインタビューは次回も続きます♪どうぞお楽しみに!


2018/09/13